泌尿器科診療 尿失禁

尿失禁

女性に多い病気で、くしゃみや椅子から立ち上がった時に漏れる腹圧性尿失禁と、トイレに行こうと思って間に合わない急迫性(切迫性)尿失禁などがあります。急迫性尿失禁は先に述べた神経因性膀胱の事が多く、膀胱内圧測定が必要です。

腹圧性尿失禁は軽度であれば、骨盤底筋群訓練や薬物治療(但し薬は服薬を止めると再発する)を行います。
重い症状であれば手術(膀胱頚部吊り上げ術)を行います。

当院では磁気刺激療法を行っております。