1. HOME
  2. 高山病院ブログ

【職員募集】臨床工学技士・作業療法士・事務総合職 ・病棟看護師

医療法人社団 邦生会 高山病院では、現在下記募集を行っております。

・臨床工学技士(正社員)

・作業療法士(正社員)

・事務総合職(正社員)

・病棟看護師(常勤)

 

 

詳細は、高山病院 採用サイトでご覧ください。クリック↓

臨床工学技士 https://takayama-hosp-professional.com/work/iryoukiki/

作業療法士 https://takayama-hosp-professional.com/work/rehabili/

事務総合職 https://takayama-hosp-professional.com/recruit/bosyu/zimu02/

病棟看護師 https://takayama-hosp-nurse.org/work/work01/

お問い合わせは、月~金 9:00-17:30まで 

TEL:092-921-5519(事務直通)

採用担当:髙山・椎原

 

 

【重要】不織布マスク(サージカルマスク)着用のお願い

当院では、病院へ入られるすべての方に

飛沫防止効果の高い「不織布マスク(サージカルマスク)」の着用をお願いしています。

なお、来院時に、不織布マスク着用以外の皆様に職員がお声がけいたします。

不織布マスクをお持ちでない場合は、ご購入をお願いいたします(100円2枚入り)。

今後とも、院内での感染症発生及び拡大による治療の中断を防ぐため、

皆様のご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

※重要 面会について

当院では、1/8(土)より、福岡県でも、オミクロン株陽性者が急増している状況を鑑み、

感染対策を強化し、面会禁止とさせていただきます。

ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます

新しい年を迎え、皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

本年の診療は、1月4日(火)からとなっております。

本年も宜しくお願い申し上げます。

           高山病院 

年末のご挨拶

令和3年も残すところあとわずかとなりました。

昨年に引き続き、新型コロナウイルス感染対策を行いながら、

患者の皆様、関係者の方々のお力添えもあって、本年も無事に一年を迎えることができました。

サージカルマスク、手指消毒など感染対策へのご協力ありがとうございました。

来年の診療は1月4日(火)から通常診療となっております。

オミクロン株の流行拡大を少しでも防げるよう、年末年始も感染予防を続けながら、

皆様 良い年をお迎えください。

高山病院 職員一同

【重要】年末年始の面会について

当院では下記の期間中、面会を禁止とさせて頂きます。

面会禁止期間:12/30(木)~1/3(月)

ご理解とご協力をお願致します。

 

1/4(火)以降につきましては、現状通りの面会制限となります。

なお、感染状況により面会禁止となる場合がございます。

インフルエンザワクチン 新規予約開始します(150人分)

12月13日(月)より、インフルエンザワクチンの新規予約を開始します。(150人分)

お電話でご予約ください。(092-921-4511)

予約の受付時間:平日(月~金)14:00-16:00のみ

接種期間:12月13日(月)~ワクチンがなくなるまで

対象者:先着受付順(ただし中学生以下への接種は、原則として受け付けません)

接種時間:

 

 

※注意事項 当日は予約時間の10分前にお越しください。

      当日お越しいただけない場合は、キャンセルの扱いとなります。

 

接種費用:一般 4,400円(税込)

     助成対象者 1,500円(接種回数1回のみ)

※助成対象者:筑紫野市・春日市・大野城市・太宰府市および那珂川市に在住の

        65歳以上

        60歳以上65歳未満で、心臓、腎臓、呼吸器に重い障害があるか、ヒト免疫機能に重い障害があり

        身体障害者手帳1級および同程度の診断を受けている方

 

※下記いずれかを掲示の方は、自己負担金が免除になる場合があります。

       ①市が発行する自己負担金免除通知書

       ②介護保険負担限度額認定証

       ③後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証

※対象地域以外で福岡県内在住の方は、上記実施期間および自己負担金額が異なる事があります。

 

 

ご不明な点は、092-921-4511へお問合せください。

栄養管理室 11月ブログ

【世界糖尿病デー】

 

こんにちは。管理栄養士の境です。

 

11月14日は世界糖尿病デーです。

糖尿病の脅威啓発のため、世界各地でシンボルカラーの青を使った「ブルーライトアップ」のイベントが実施されています。今年、日本でも約155ヶ所で実施されました。

今年も当院の管理栄養士2名(福岡糖尿病療養指導士)が太宰府天満宮で開催されたイベントにスタッフとして参加しました。

コロナウイルス感染拡大を予防するために栄養相談や無料血糖測定は今年も中止になり、ライトアップのみ行いましたが、青く染まった境内はとても神秘的で、いつもとは違う太宰府天満宮の魅力を感じる事が出来ました。

 

現在世界の糖尿病患者は4億を突破し、2045年には約7億人に達すると試算されています。成人の11人に1人が糖尿病と推定されています。

糖尿病の怖いところは自覚症状が無いところです。無症状で合併症が進行している場合もあります。

もし糖尿病と診断されたら、食事、運動を基本に生活改善に取り組みましょう。

 

当院では糖尿病の合併症で腎臓が悪くなった患者様に対し、透析予防管理チームを立ち上げて活動をしています。医師、看護師、管理栄養士、理学療法士、医療事務がそれぞれの立場から、腎臓がこれ以上悪くならないように、そして透析導入を少しでも先延ばしできるようにサポートしています。

 

ぜひ皆さんも、毎年11月14日の世界糖尿病デーに、家族や大切な人と共に糖尿病について考えてみませんか?

 

管理栄養士 境

糖尿病内科廃止のお知らせ

糖尿病内科 田中医師の退職に伴い、

糖尿病内科の診療は2021年12月23日(木)で終了いたします。

患者の皆様、及び関係医療機関の皆様へは、大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご了承の程をお願い申し上げます。

TOP
診療時間
アクセス
お問い合わせ